通常期と繁忙期で引越しの相場は大きく変わる

住居変更にかかるお金

ダンボール

ケースごとに変わる費用について

引越しをするためには、まずは専門業者に見積もり依頼をするところから始めます。見積依頼をする際は、引越しをする距離、何人で住むか、新しい住居が1階かそれ以上か、など細かい部分まで伝えます。それによって、費用相場が若干変わるからです。費用相場は、ケースによって異なります。単身の場合は約3万円程度が相場ですが、距離が長かったり、運ぶ先がエレベーターなし3階、というような場合には費用は高くなります。また、ファミリー向けの相場は8〜10万円程度になります。また、季節によっても異なります。一番費用が安くなるのは、10〜11月の秋ごろで、逆に一番費用が高くなるのが、3〜4月です。就職や転職を行う人がこの時期圧倒的に多いので、引っ越す人も多くなるからです。なるべく安く済ましたい場合には、時期をずらして引越しをするというのも一つの案です。また女性の単身引越しのために、プライバシーを厳守するプランなどもあります。不安な場合は、このようなサービスも使うと良いでしょう。他にも、運ぶものに保険がかけられるサービスや、梱包、荷解きまで行ってくれるサービスもあります。時間がない、人手が足りないというような場合におすすめです。このように様々な業者が様々なサービスを展開しているので、ホームページやパンフレットをじっくり見てみましょう。見積依頼のみは無料で行っているところがほとんどなので、いくつかの業者に依頼し比較してみるのがおすすめです。